レンガやタイルなどに白く浮き出てくるアクの様な汚れを除去する作業です。

エフロレッセンス(白華現象)の詳細はコチラ>>

白く白華現象が発生してますね。
白華現象

作業に取り掛かる前にまずは服装チェック!!
作業しやすいワーキングウェアと保護メガネ、マスク、ゴム手袋を着用で!
防護
希釈の塩酸を使用しますので完全防備で臨みましょう!

エフロレッセンス除去剤があればそれを、なければトイレ用酸性洗剤(酸の含まれるもの)を5~10倍に水で希釈します。
また、濃すぎたりあまり多用するとモルタルが溶解し構造自体が弱くなってしますので注意が必要です。
希釈
バケツなどの容器やまたは、ジョウロで散水しても満遍なく液が浸透して作業もしやすいです。

ブラシを使ってこすります。
この時「シュワー」っと泡立ちます。
擦る

周りの草花などにかからない様に注意して作業してください。
散らないように

作業後エフロレッセンス(白華)が取れました。
白華除去

また、洗出しの施工後に種石の表面に発生する薄く白いノロの除去は、施工後翌日などすぐにエフロレッセンス除去液を使うと種石接着面のモルタルが溶解して種石がポロポロと取れてきますので、施工約2週間経過した頃に同じく除去液でこすると洗出しの種石も取れずらく、石表面のノロ分もきれいになります。
洗出し後

レンガのエフロレッセンス除去作業の動画はコチラ↓↓↓