今日はお庭の剪定や、台風などにより枝や幹が損傷したものを、捨てないでリサイクルして楽しみましょうという企画です。
使用材料本日はシラカバの剪定したものをリサイクルして、ガーデニングしましょう。

作業中今回はシラカバのカントリーチックな牧柵をつくってみます。
シラカバの幹を適宜切って、

作業中こんな感じの柵を設えて、

作業中
シラカバの幹を立て、観葉植物をバランスを考慮して配置

完成このあと化粧にバークチップや敷き砂利をまわりに施せば完成します。
剪定などや風倒木などで材料ができた時に庭先や室内にちょとした坪庭をお手軽に作ってみてはいかがでしょうか。