BEFORE
AFTER

昨年の一期工事に続き本年の二期工事は玄関前アプローチと犬走りの土留め工事。
土留めにフトンカゴ(角型じゃかご)。
土木工事の中の河川などでの法覆工、護岸工事などに使用するフトンカゴを意匠的に使って土留めをし高低差を解消。
階段は初冬の薄氷が貼る時期にも対応の枕木枠+洗出し仕上げ。

帯広市K様邸二期工事

洗出しの踏み面には蓄光石を埋め込んでいますので夜間の階段の目印に。
洗出しの中の蓄光石

植栽はヤマボウシ、シャラノキそしてスモークツリー。
下草もススキ、風知草そしてエリカetc.
帯広市K様邸二期工事ヨーロッパ目線のジャパニーズモダンの外構となりました。

一期工事はこちら

施工時期 2016年6月
工種 エクステリア
庭名 帯広市 K様邸 二期
場所,
テーマ・スタイル